News

(株)one visa様主催「Global one team Award 2020」にて社長鈴木篤が行政書士部門賞を受賞

2020年12月2日に開催された、Global one team Award 2020(株式会社one visa様主催)にて、弊社社長の鈴木篤が、行政書士部門賞を受賞しました。

特別賞 行政書士部門賞 国際行政書士鈴木事務所 行政書士 鈴木篤

Global one team Award 2020紹介記事

さいたま市にオフィスを構える国際行政書士鈴木事務所代表の鈴木行政書士は、行政手続きのIT化に強い課題意識を持っている。

「今後、IT化が進むことで簡単な手続きは個人で対応できるようになりますが、難易度の高い行政手続や出頭を要する手続等、IT化の難しい案件に対しては、専門家である行政書士の対応が求められます。例えば、在留資格の申請が不許可になり在留期限が過ぎている場合、本人の出国の意思確認等のため、入管への本人出頭が必要となります。入国審査官から不許可理由の説明を受け、どの要件が問題となり不許可となっているのか、その場で判断し再申請の可能性を探ります。入国審査官との対応は、申請人本人だけでは難しいため行政書士のサポートが必要と言えます。」

鈴木代表はこうした難易度の高い案件に対応可能な専門人材の育成に取り組むと同時に、自身でも行政手続のデジタル化サービスを開発することで、業界のIT化を推進し、外国籍の方が住みやすい日本社会を作ることに貢献していく。

 

-News

© 2021 法テック - Ho-Tech